髭のある男性

時給制もある風俗ドライバーの求人

彫り深い男性

風俗という職業で働く女性は多く稼いでいるというイメージをお持ちだと思いますが、常に高収入を得ているという訳ではありません。
天候不良によっては指名がいつもより少なくなるという話を聞いた事があります。この話を聞いて思った事は風俗嬢の指名がいつもよりも少なくなるという事は彼女達を送迎している風俗ドライバーの仕事も少なくなるのではないかという事です。これでは風俗ドライバーとして働きたいと思っている男性も少々不安になってしまいます。
ところが、そんな不安を払拭してくれる風俗ドライバー募集の求人を見つけたのです。その風俗店では給料の支払い方法を歩合制ではなく、時給制としているのです。
従って仮に風俗嬢が指名を受けられなかったとしても、ドライバーの給料に影響が及ぶという事はないのです。しかも、この風俗店では待機している時間も勤務の内に入っているので、その分も給料として支給されるのです。
勿論歩合制には歩合制の魅力がありますが、時給制も安定という魅力を感じさせてくれます。風俗ドライバーとして働きたいと思っている男性は、求人に応募しようとしている風俗店の給料支払い方法が歩合制なのか、時給制なのかをしっかりと下調べしておくといいと思います。

風俗ドライバーに必要な責任感と常識

風俗ドライバーという求人は、一見簡単そうに見えますが、大切な命を乗せているので求人に応募する際には責任感という言葉を忘れてはいけません。その証拠に、ある風俗店では応募資格に幾つかの条件を設けているようです。
まず1つ目は普通自動車免許を取得して2年以上が経過しているという事です。風俗店の稼働率にもよっては大変忙しくなる場合もあるのです。そんな状況の中で免許を取得して間もない人に従業員の送迎を任せるには少々荷が重いという事です。それに関連して、自動車任意保険に加入しているかも採用条件となっています。
風俗ドライバーの求人で働く地域によっては、カーナビが搭載されている自動車を持ち込める方を積極的に採用しているようです。確かに道に迷ってしまったら時間どおりに従業員を送る事ができなくなるので、その分お客様を待たせる事にもなりかねません。従ってカーナビは重要アイテムとなるようです。
最後の条件は一般的な常識があるかという事です。これは風俗ドライバーに関した事ではなく、他の職業でも同様です。風俗ドライバーという仕事での常識というのは女性従業員を安全運転で送り、迎えも丁寧を心がけるということだと思います。単純な求人内容だとは思いますが、常識ある心構えも一緒に乗せて運転しなければならない仕事です。

風俗ドライバーはお店にとって重要な仕事

風俗というとメインは女性であることは間違い無いのですが、男性スタッフが居ないと成り立たない商売でもあります。これはどの業種でも同じで、ソープでもデリヘルでも裏方である男性スタッフによってお店が保たれているのです。そういった男性が行う仕事の中で、特に重要なのが風俗ドライバーという仕事です。
ソープには無料送迎というサービスが基本で、最寄り駅などからお客さんを乗せてお店に案内したり、仕事上がりのソープ嬢を駅まで送ったりといった仕事内容で、デリヘルであればデリヘル嬢を客先まで運ぶといったことが風俗ドライバーのメインになります。
軽視されがちなのですが、実は風俗ドライバーというのはかなり重要な仕事であり、ここがしっかりしていないお店は長く持ちません。時間に正確に、常にどの道が空いているのかなどを把握し、目的地までロスなく届けることが出来るようなきっちりした男性でないと務まらない求人と言えます。
お店側からかけられるプレッシャーは当然強いですし、失敗すれば他の役職よりも怒られるでしょう。しかし、その分認められた時には、下手な嬢よりも信頼は高くなります。何らかのトラブルがあったとしても風俗ドライバーの意見が聞き入れられることもありますし、それなりに給料も高くなる求人です。
人員の入れ替わりが激しく大変な風俗ドライバーの仕事ですが、やりがいを求める方にはオススメの男性の風俗求人かもしれません。